名古屋の質屋|仲屋質店|金・プラチナ買取

  • LINE
  • Facebook

名古屋の質屋|仲屋質店|金・プラチナ買取

買取り実績

時計・宝石・ブランドバック・絵画など
様々な品物を買取りいたします!お気軽にご連絡ください。

フェンディ バッグ 買取しました!2017.01.26

フェンディのドットコム ハンドバッグをお買取させて頂きました。 2016年春夏コレクションで発表されるやいなや、その独創的なデザインでファッション界の話題をさらいました。 同じモデルでも、写真の様なレースアップタイプやシンプルなカーフタイプ、フラワーモチーフの付いたタイプなど、様々なバリエーションを展開しています。 カラーも本当に素敵。誰もが一目で心奪われてしまうような、持っているだけでイイ女度UP間違いなしの鉄板アイテムとでもいいましょうか。 特筆すべきはフォルムだけでなくその機能性。真ん中で二つに仕切られ、バッグ内の大まかな仕分けが簡単にできます。そしてシップポケットのおかげで、ビジネスに不可欠な書類やipadなども楽に美しく収納。そしてそして、細々したものを小分けにして仕舞えるポケットもついて、小さなアイテムも迷子になりません。さらに、クラッチバッグとしても使えるポーチが内蔵されています! これでもかというくらい、使う側のことを考えて作られた、バッグとしての美しさと実用性を兼ね備えたデキるヒトのバッグですね。 当店にて素敵な商品をお売り頂き、誠にありがとうございました。 フェンディは1925年、イタリアはローマで創業しました。革製品専門店としてスタートした当初、ハリウッドで流行した毛皮の襟巻をヒントに毛皮のコートを売り出したところ人気となり成功を収めます。 創業者であるアドーレ・フェンディとエドアルド・フェンディの5人の娘たちもそれぞれ家業を手伝うようになり、FENDIはイタリア女性のステータス・シンボルとなります。 1965年には、当時まだ新鋭だったカール・ラガーフェルドをメインデザイナーに迎え入れ、エナメル加工や斬新なステッチなどを次々に取り入れます。 クラシカルなイメージの毛皮を一転、クリエイティブで機能的なものへと昇華させていったのでした。 今では知らない人はいないほど有名な、フェンディの象徴とも言えるズッカ柄。コートやバッグの裏地としてしか使われていなかったこのダブルFを表地に使う事を初めて提案したのもラガーフェルドでした。 やはり若いころから、未来の巨匠としての才はあったのでしょう。その彼をデザイナーとして雇ったフェンディにもまた経営の才があったのですね。 私たちに身近なフェンディのアイテムと言えば、やはりバッグ類でしょうか。最近では「ピーカブー」シリーズも人気ですね。 カラーもサイズも多彩で、選ぶ楽しみも与えてくれます。特に注目すべきは通称「モンスター」と呼ばれる、ちょっとコワ可愛いお顔がデザインされたもの。 普通に持っているときには見えないバッグの上部内側に、黄色い三角の目が…。バッグを開けるときにチラッと覗くこの表情が何とも言えず可愛らしいです。 「バッグ・バグズ」と名付けられたこれらのシリーズには、バッグはもちろんチャームなども展開されており、比較的手に入れやすいアイテムが揃っているのも嬉しところ。お顔の表情も色々…。 フェンディの代名詞でもあるファーをあしらったラグジュアリーなチャームに、こんなお顔が付いていたら。 そのミスマッチが大人の余裕を感じさせる、そんなアイテムですよね。 是非ブティックで手にとって見て下さい。絶対欲しくなっちゃいますよ♪ 仲屋質店ではヴィトン(vuitton)、シャネル(CHANEL)、エルメス(HERMES)、グッチ(GUCCI)、コーチ(COACH)、フェンディ(FENDI)、プラダ(PRADA)、セリーヌ、ロエベ、フェラガモ、ディオール、ボッテガベネタ、エトロ、トッズ、ケイトスペード、サンローラン、ゴヤール、バレンシアガ、ジミーチュウ、アンテプリマ、サマンサタバサ…などなど、様々なブランドバッグ、またノンブランドバッグもお取り扱い致しております。 疑問に思う事がありましたら、なんなりとお問い合わせくださいませ。 スタッフが丁寧にお応え致します。皆様からのお電話・メールを心よりお待ちしております。 仲屋質店 〒464-0833名古屋市千種区大島町1-23-1 TEL:0120-4000-35 MAIL:info@nakaya78.com 営業時間:9:00~19:00 定休日:7,17,27日(毎月)

一覧へ戻る

買取り実績一覧